ミニチュアダックスフンド家じゅうを走り回って物を壊すので困っております。

まだ子犬で元気が有り余っているため家じゅうを走り回って物を壊すので

困っております。

雨の日や気温が高すぎる日以外は、

なるべく愛犬の朝夕の散歩を欠かさないようにしております。

家の中でもゲージにいる時間を少なくし、危険なところには柵を立て、

また、しっかりと誰かが必ず目を離さないようにすることを心がけております。

そして、土日など家族が休日の日には一日中部屋の中で遊ばせて

あげるようにしております。

また、他にも休日には車を走らせて近所のドッグランまで

一緒に遊びに行くようにしております。

愛犬はとても内弁慶なため、ドッグランでは家の中のようにはいかず、

他の犬がいると後ろに隠れてなかなか走り回ってくれようとしませんが、

それでも広い場所で遊べるというだけでテンションが上がるようで、

家に帰るとおとなしく寝てくれるのでとても効果的な作戦かと思います。

ドックランのことだけではなく、もしかすると車でお出かけができたという

だけでも愛犬にとっては特別なのかもしれません。

もう少しおとなしくなれば愛犬と一緒に入れるカフェなどにも遊びに

行かせてあげたいです。

他にも夏には人間の子供用のビニールプールで遊ばせるようにしております。

夏になるとやはり人間も動物も長時間の散歩は健康面が心配になるので、

散歩の時間を減らし、家のガレージで子供用のビニールプールに水を張って

短時間ですが水遊びをさせております。

愛犬は水が大好きなのでシャンプーなどをする際もいつも喜んで自らシャワーに

向かっていくタイプなので、水浴びはお気に入りのようです。

飼い主も一緒に足だけつけていられるので、

夏の愛犬との過ごし方ではおすすめしたい遊び方です。

また、一日の満足度が足りず、遊び足りない理由で家じゅうを走り回ると聞いたので、

おもちゃもたくさん買ってあげております。

音のなるものがお気に入りのようでずっと遊んでおります。

歯が痛まないように柔らかい素材のものを選んでおります。

ボール系のおもちゃは家の中を走るきっかけになるのでお外のみでの

使用を心がけております。

私は以前もミニチュアダックスフンドの女の子と暮らしていたのですが、

先代の愛犬は散歩も苦手でとてもおとなしかったため、

現在一緒に暮らしているミニチュアダックスフンドの子犬とは何もかもが異なり、

大変手を焼いております。

しかし、先代と違い一緒に散歩に行ったり、

広いドッグランを駆け回れるのも楽しみの一つだと思っております。

なので、愛犬の自宅での暴れ癖で試行錯誤する時間もとても楽しく感じております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました