柴犬の毛が生え変わる時期は本当にたくさん抜けて服についてしまうのと広い喰い

まず毛についてですが、柴犬は夏と冬に換毛期があり大量の毛が抜けて

風に飛ばされて庭の芝生に絡みつき、庭中毛でいっぱいになってしまうため

2つの対処法をしました。

1つめはこまめにブラッシングをすることです。

うちの愛犬はブラッシング嫌いでブラシで遊んでしまうので初めは苦労しましたが、

おやつを食べさせつつブラッシングをしていたら慣れてきたようで今では何も

気にならないようでブラッシングを邪魔せずおとなしくしてくれています。

2つめは月に一度トリマーさんにシャンプーカットをしてもらう事です。

素人だけじゃ玄海があるのでプロにこまめにシャンプーしてもらう事で毛の

生え変わりも早くなったみたいで抜け毛も減りました。

もう一つの悩みの広い喰いについてですが、外飼いということもあり虫やら草やらを

食べてしまうことに悩んでいました。

一番の悩みは小石を食べてしまうことです。

なぜ発覚したかというと、フンに石や砂が混じるようになっていたからです。

しばらく続いたため病院でレントゲンを撮ってもらったところ、

胃にたくさんの石が詰まってしまっていました。

犬が石を食べてしまう原因はストレスやくせや遊びでなど様々な見解があり

決定的な理由はわからないと獣医さんに言われてしまったため、

生活環境をとりあえずかえました。

子犬のころから土や小石のある所を居住地にしていたのですが、

芝生を植え芝生の上で生活できるように場所を整えました。

そしてまだ小石がおなかの中にあるため胃や腸の粘膜が傷つかないように胃や腸を

守る薬を水に溶かし注射器であげました。

うちの愛犬は錠剤が食べれず、ご飯に混ぜても薬のところだけよけて食べてしまう

ため、ぬるま湯に溶かして専用の水鉄砲のような注射器であげました。

あとは散歩の時間を長くしたり、たくさん遊ぶ時間を作り運動不足解消につとめ

ストレスを減らすように工夫しました。

その結果小石や砂を食べることがなくなり、無事小石広い喰い問題は解決しました。

ですが虫や草は知らないうちに食べてしまうので特に虫は食べないように

散歩の際にしっかり見守るようにしています。

草や花に関しては犬自身が食べて大丈夫なやつと駄目なものは判断できるから

そこまで厳しく見なくてもよいと獣医さんに言われたので自由に草むらに入ったり

ドッグランで遊んでるうちはむりに引き止めず見守るようにしています。

特に下痢をしたり吐いたりしてはせず健康なので安心しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました