ポメラニアンがもっとかわいくなれるカットをご紹介!

ポメラニアンはトリミングで様々なカットができるのはご存知ですか?

 

カットをしなくてもモコモコとしてかわいらしいポメラニアンですが、カットするともっとかわいくなれるんです!

 

しかも、カットをするとかわいいだけでなく、熱中症対策や毛玉を防止することもできますよ!

 

そんなポメラニアンをかわいくしてくれるカットの種類を紹介していきます。

 

ポメラニアンをさらにかわいい姿にできるカット!

 

愛犬の毛をカットするならかわいくしてあげたいと思う飼い主が多いでしょう。

 

ポメラニアンがさらにかわいくできるカットを紹介します!

 

まるで柴犬のようになれる【柴犬カット】

 

柴犬カットは名前の通り、柴犬のような見た目にすることができます。

 

全体的に短くカットするのでかわいいだけでなく、さっぱりとするのでサマーカットにもなります!

 

ポメラニアンのカットの中でかなり人気が高く、ポメラニアンのカットの中では定番となっています。

 

ちなみに『豆しばカット』と呼ばれることもあるそうですよ♪

 

夏は熱中症対策で柴犬カットにするのもおすすめです!

 

ぬいぐるみそっくりになれる【テディベアカット】

 

テディベアカットはプードルに人気で定番のカットですが、ポメラニアンにもとても人気のカットとなっています。

 

テディベアカットは、全体的にまるくふんわりとすることでテディベアのような雰囲気になります!

 

耳をまるくすることでより一層テディベアに近づくことができますよ♪

 

ぬいぐるみと一緒にいたら見間違えてしまうかも!?

 

ポメラニアンだけが似合う【タヌキカット】

 

ポメラニアンをタヌキにそっくりだと思ったことはありませんか?

特に子犬の頃なんてタヌキそっくりですよね!

 

そんなタヌキのような見た目をしているポメラニアンをさらにタヌキそっくりにすることができるのが、タヌキカットです!

 

タヌキカットは柴犬カットを少し長めにしたような感じです。

 

全体的にふんわりと整えることで、タヌキそっくりになります。

 

まさにポメラニアンだけが似合うカットですね♪

 

キュートなお尻になれる【桃尻カット】

 

桃尻カットはお尻の毛を桃のような形にするカットです。

 

顔や体をカットしなくてもできる部分カットなので、全身をカットしたくないという飼い主におすすです!

 

最も汚れやすいお尻の毛をカットすることで、清潔に保つことができます。

 

見た目もかわいらしいですが、歩いている姿はもっとかわいらしいですよ♪

 

以上がポメラニアンをもっとかわいくすることができるカットです!

 

こちらにのカットをして散歩に出かければ、注目されること間違いなしです!

 

見た目にインパクトがあるカット!

 

どうせならほかとは違うカットにも挑戦してみませんか?

見た目にインパクトを出せるカットを紹介します!

 

ブサかわになれる【チャウチャウカット】

 

チャウチャウカットは、ブサかわいいとして人気になった大型犬『チャウチャウ』のような見た目になれるカットです。

 

チャウチャウカットは体の毛を短くカットします。

 

そして、顔の毛を長めに残して丸い形にして、耳を少しだけ出すことによってチャウチャウそっくりになります!

 

ポメラニアンをブサかわにしてみたいなら、ぜひチャウチャウカットがおすすめですよ!

 

勇ましい姿に変身できる【ライオンカット】

 

ライオンカットは、名前の通りライオンのような姿にカットすることができます。

 

体の毛をかなり短くして首周りの毛を長めに整えれば、小さなライオンへと変身できます!

 

さらにしっぽの先の毛だけ長めに残すことによってもっとライオンの姿に近づくことができます!

 

これでポメラニアンも百獣の王になれますよ♪

 

以上が見た目にインパクトがあるカットとなります。

 

誰もが振り返ってみてくれるカットなので、1度挑戦してみてはいかがですか?

 

ポメラニアンをカットする前に注意してほしいこと!

ポメラニアンに限らず、犬の毛をカットする前は、季節や気温を把握しておきましょう!

 

柴犬カットやチャウチャウカットのように体の毛を短くカットする場合は、気温の低い冬はやめましょう!

 

ポメラニアンは寒さに弱いわけではありませんが、皮膚を守っている毛を短くしてしまうといくら寒がりではなくても凍えてしまいます。

 

そして、体の毛を短くしすぎると蚊やダニに刺されたり、木の枝などが当たっただけでも怪我をしてしまう可能性もあるので、体の毛を短くするときは充分に注意しましょう。

 

逆に真夏にタヌキカットやテディベアカットのように毛を長めにしておくと、体の中が蒸れてしまい熱中症になってしまうかもしれません。

 

夏はできるだけ短くカットをして熱中症対策をしてあげてください!

 

犬の毛は体を守るために必要なものです。

 

愛犬をかわいくしてあげるのは良いですが、愛犬の気持ちを考えて季節に合ったカットにしてあげましょう!

 

まとめ

 

ポメラニアンをさらにかわいくすることができるカットは、【柴犬カット】【テディベアカット】【タヌキカット】【桃尻カット】です。

 

こちらの4種類のカットなら、ポメラニアンがとびっきりかわいい姿になれますよ!

 

また、見た目にインパクトがあるカットにするなら【チャウチャウカット】【ライオンカット】がおすすめです。

 

ほかとは違ったインパクトにするならこの2種類のカットで、誰もが振り返って見てくれるポメラニアンに変身できます!

 

しかし、ポメラニアンの毛をカットするときは、暑すぎたり寒すぎたりしないように季節に合ったカットにしましょう!

 

ポメラニアンを飼っている人は様々なカットで愛犬をもっとかわいくしてみませんか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました