スポンサーリンク

犬が特定の人だけ噛んでしまうのはきちんと理由があった!

雑記

愛犬が家族に対して自分にだけ噛んでくるときや自分には噛まないけど、ほかの人には噛んでしまうなんて経験はありませんか?

 

実は犬が特定の人にだけ噛むのはきちんと理由があります!

 

一体どのような理由で噛んでしまうのか説明していきます。

犬が人を噛むのは主従関係が上手くいっていないから⁉

犬が特定の人だけ噛んでしまう一番の理由は主従関係が上手くいってないからです!

 

犬は本来群れで行動していて、群れの中で順位を決めています。

 

群れの中にはリーダーとなる犬がいるので、犬を飼うときは飼い主がリーダーにならなければいけません!

 

また、リーダー以外の家族も愛犬よりも自分のほうが順位は上でなくてはいけません!

 

これができていないと犬は家族の中で自分が上だと思ってしまいます。

 

犬が自分のほうが上だと思い飼い主を噛んでしまったり、自分が何位なのか知りたくてわざと飼い主を噛んでみたりします。

 

 

犬に飼い主が上だと思わせるには、子犬のころからしっかりとしつけておく必要があります!

 

子犬の頃に悪いことをしたら甘やかさずにきちんと叱ってあげましょう。

かわいそうだからと許してしまうとどんどん犬のほうが上だと思ってしまいます。

 

食事のときも飼い主が先に食べている姿を見せてください。

決して人間の食べ物は与えないでください!

 

犬の健康にも良くないし、あげてしまうと自分の要求が聞いてもらえると思ってしまいます。

 

そして一番大事なのが甘噛みをさせないことです!

 

子犬の頃からおもちゃなど噛んで良いものと噛んではいけない物をはっきりとわからせてあげましょう。

 

子犬の頃から甘噛みを許してしまうと飼い主が下だと思ってしまいます。

 

そうならないためにも心を鬼にしてしっかりとしつけてあげましょう。

 

 

愛犬との主従関係が上手くいっていれば噛むことはなくなるので、飼い主がリーダーとなって教えてあげてください!

パーソナルスペースに入るのを嫌がっている!

先ほどの主従関係が上手くいっていないと犬はパーソナルスペースをつくります。

 

パーソナルスペースは自分からある一定の距離までしか近づけないようにすることです。

簡単にいうと犬が警戒する範囲です。

 

人間でもこの人にはあまり近づきたくないと思ったりすると思います。

 

犬も飼い主に対して主従関係が上手くいっていないと信頼関係をなくし、パーソナルスペースをつくってしまいます。

 

このパーソナルスペースに入ってきたことによって噛んでしまうというのが考えられます。

 

ですが、主従関係が上手くいっていれば、パーソナルスペースをつくることはありません。

 

つくっていたとしても信頼していればパーソナルスペースに入ってきても噛むことはありません。

 

パーソナルスペースに入っても噛まれないように主従関係をしっかりと築いていく必要があります。

人間に対して怯えている⁉

犬はとても賢い動物なので、一度恐ろしい経験をするとそのことをずっと覚えています。

 

犬のしつけとして怒鳴ったり、叩いたりするとその人に対して恐怖を感じてしまいます。

 

恐怖を感じてしまうとその人に対して警戒し、近づいたりすると噛んで自分を守ろうとします。

 

それだけではなく、人間が恐ろしい生き物だと思いほかの人にも警戒し、噛んでしまうこともあります。

 

実際に虐待されて保護された犬は人間に対して恐怖があるので、ドッグトレーナーなどに訓練してもらっている場合もあります。

 

そうならないようにするためにもお互いに心を開いて生活しましょう。

 

人間が笑顔で心を開いていれば犬にもきちんと伝わり、犬も心を開いてくれるようになります。

 

 

犬を家族に迎えたとき、最初にお互いに心を開いて信頼関係を築いておけば、犬は人間に対して恐怖がなくなります。

 

 

 

まとめ

 

犬が特定の人を噛んでしまう理由についてまとめると

 

  1. 主従関係が上手くいっていないと犬は自分のほうが上だと思い噛んでしまう
  2. 信頼関係がないとパーソナルスペースをつくり近づくと噛んでしまう
  3. 人間に対して怯えてしまい噛んでしまうのでお互いに心を開いていく

 

となっています。

 

 

犬は争いが嫌いな動物なので、意味もなく噛むことはありません。

人に対して噛むということはその人に対して何かしらの理由があります。

 

噛まれているからといって甘やかさずにしっかりと主従関係をつくっていけば噛まれることはありません。

 

愛犬に噛まれて悩んでいる人は、1度愛犬との主従関係が上手くいっているか確認し、お互いに信頼できるようになりましょう!

雑記
スポンサーリンク
informacaoをフォローする
スポンサーリンク
犬、ポメラニアンの飼い方・しつけ等の情報ブログ

コメント