犬にオムツは必要?なぜ犬のオムツがあるのか徹底解析!

犬用の『オムツ』があるのは知っていますか?

犬に『オムツ』なんて必要ないと思う人が多いでしょう。

 

ですが、『オムツ』は犬にとってはとても必要なものなのです!

 

今回はなぜ犬に『オムツ』が必要なのか紹介していきます。

お家でのマーキング防止のため

よくお散歩をしている犬が電柱などにおしっこをかけているのを見かけますよね。

犬は本能的に自分の縄張りを守るため、『マーキング』をします。

 

実は、マーキング』は外だけでなく家の中でもしてしまいます!

 

主にオスの犬に多いのですが、特にオスの子犬はしつけをしないと家の中におしっこをして『マーキング』をしてしまいます。

 

家の中で『マーキング』をされるのを防ぐために犬用の『オムツ』を使います!

 

オムツ』をつけていれば家中に『マーキング』をされても掃除をしなくて済みます。

 

また家の中だけでなく、友人の家やドッグカフェなど他所で『マーキング』をしてしまうと迷惑になってしまうのですが、『オムツ』を着用すればそんな心配もありません!

 

犬が家の中で『マーキング』をしないようになるまで、『オムツ』を着用しておけば、飼い主も安心して過ごすことができます。

 

 

ちなみに『マーキング』防止のため『マナーベルト』というものがありますが、こちらはあくまでも『マーキング』防止のためのものでたくさんおしっこを吸い取ることはできません。

 

愛犬と一緒に過ごしているときなどは十分なのですが、お留守番してもらうときなどは『マナーベルト』だけではおしっこを吸いきれないので、『オムツ』がおすすめです!

 

 

このように家の中や他所で『マーキング』をしないように『オムツ』を着用して防ぐ必要があります!

メス犬の生理中には絶対必要!

犬にも人間と同じように『生理』がきます。

人間と違って毎月ではないのですが、生理』中は血が常に出てしまいます。

 

そんなときに役に立つのが『オムツ』です!

 

血がいつ出ても大丈夫なように『オムツ』を着用しておけば、愛犬はもちろん飼い主も安心して過ごせます。

 

また、『オムツ』をしておかないと犬が血を舐めてしまう可能性があるので、それを防ぐこともできます。

 

 

生理』中は犬もストレスになりやすいので、ストレスを減らすためにも『オムツ』はサイズがきちんとあっているものを着用してあげてください!

 

 

ちなみにどうしても『オムツ』だと嫌がるワンちゃんのために『布ナプキン』もあるので、愛犬にあったものを選んであげてください。

 

 

このように犬が『生理』のときは『オムツ』が絶対必要になります!

老犬の介護のため

犬は年をとると排泄のコントロールが上手くいかなくなります。

また、足腰が悪く寝たきりなってしまい、トイレに行くことができなくなってしまう場合もあります。

 

そんなときに『オムツ』が必要になります!

 

トイレに間に合わなかったり、寝たきりでトイレに行くのが難しい場合でも『オムツ』を着用していれば、愛犬も飼い主も安心できます。

 

 

足腰が悪くなり始めたら『オムツ』の着用の練習をしておけば、急に『オムツ』を着用してストレスになることがありません。

 

『オムツ』を着用しているからといって『オムツ』に頼りすぎず、なるべくトイレに連れて行ってあげて、自然にできるようにしてストレスを無くすのも大切です。

 

 

このように老犬の排泄が上手くできないときは『オムツ』を着用して介護をしてあげることができます。

 

老犬の介護は大変かと思いますが、犬にストレスが無いように過ごさせてあげましょう。

犬用のオムツってどんなもの?

犬を飼ったことがある人は犬用の『オムツ』を見たことがあると思いますが、犬を飼ったことがない人はどういうものかわからないと思います。

 

犬用の『オムツ』はオス用とメス用で分かれています。

 

 

オス用は腹巻のような形をしています。

マジックテープが両端についていて、腹巻のようにまいてマジックテープでくっつけます。

 

しっかりと固定されるので漏れる心配はありません。

 

 

メス用は人間用の『オムツ』と同じでパンツの形をしています。

ただ、人間用と1箇所違う部分があり、おしりのあたりにしっぽが出るように穴が開いています。

 

マジックテープの場所も人間用と同じ場所にあり、着用方法もほぼ同じです。

 

メス用はオス用に比べ、着用させるのに足を通さなければいけないので少し大変です。しかも、下半身を覆ってしまうのでうんちをするときは外す必要があります。

 

 

どちらもマナーベルトと同じ形ですが、『オムツ』のほうが多く吸収できます。

オムツ』は使い捨てなので、衛生的にもとても良いです!

 

 

オムツ』は様々なメーカーから販売しているので、愛犬にあった『オムツ』を選んであげましょう!

 

 

 

まとめ

 

今回の犬用の『オムツ』についてまとめると

 

  1. 家の中や他所で『マーキング』をしないように『オムツ』を着用して防止する
  2. 生理中は血がいつ出てもいいように『オムツ』は絶対必要になる
  3. 老犬の排泄が上手くできないときは『オムツ』を着用する
  4. 犬用の『オムツは』オス用とメス用がありそれぞれ形が違う

 

となっています。

 

 

ほかにも犬がけがをして動けないとき犬と長時間のお出かけでやむを得ず『オムツ』を着用する場合もあります。

 

犬にとって『オムツ』は必要なものなので、犬を飼っている人やこれから飼う人は犬のストレスにならない『オムツ』を選んであげてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました