スムースコートチワワの日用品を噛んでしまうのと声が聞こえると吠えてしまう悩み

愛犬の悩み

①赤ちゃんの頃は、噛みやすいもの日用品を噛んでしまっていたこと。

②室内にいるときに、外で吠えるワンちゃんがいたり、大きな人の声が聞こえると、吠えてしまうこと。

改善策

①歯の生え変わりがかゆかったのか、

タオルの隅の少し硬くなっているところや部屋に設けているワンちゃんのスペースの

ウッド調の仕切りの角をガジガジと噛んでいました。

お家にあったタオルの隅は、おかげで全部ボロボロに…まだ新しかった仕切りも、

がりがりと噛まれて早速年季の入った感じに…。

ぶ厚めのノートの端を噛んでいることもありました。

ガムは硬すぎてあまり興味を示さなかったので、100均で売っているキャップのついた

歯ブラシ部分のみ(子ども用の歯ブラシ:キャップになっている部分を

その歯ブラシ本体につなげると、幼児が握れるくらいの大きさのものです)を渡すと、

ちゃんと小さな前足二つで握るようにしてブラシの部分を噛むようになりました。

おかげでタオルの隅を噛むことはなくなりました。

その歯ブラシを渡すときは必ず大人がついて、

危なくないか確認しながら使うようにしていました。

 

②「ワンワン」という言葉が自分の吠えている声であることを認識させられるように、

小さいころから吠えることがあれば「ワンワン」とこちらも繰り返して

覚えさせてきました。

家に人がいて誰かが気付いた時には、なるべく吠えないように

「ワンワンは言わなくてもいいよ」「ワンワンめんめだよ」

と注意を促すようにし続けてきました。

そのかいあってか、言わないように控えることもあれば、

成犬になった今でもなかなかやめないこともあります。

人とのスキンシップが好きなので、誰かがそばにいるときは、膝にのせたり、

なでたりすることで吠えることをやめることもあります。

なでていても、小さな声で「ううう…」と威嚇していることもありますが。(苦笑)

あとはおもちゃで遊ぶと集中して外が気にならないことが多いみたいなので、

それぞれのおもちゃに決めている名前を呼んで、「○○○はどこかな?」と隠れている

おもちゃを探したり、引っ張り合いっこしたりなどで遊ぶようにしています。

吠えることをやめたときや我慢できた時は、「ワンワンやめたのかしこいねぇ」

「お利口さんだね」とわしゃわしゃとなでて、大いにほめてあげるようにしています。

食べることが大好きで、食べ物には目がないので、

ご褒美に犬用のおやつやビスケットをあげることもあります。

実際に定着しているのかどうかと言われると何とも言えないですが、

ワンちゃんにとってのストレスが減るのかなとも思っていますので、

何もしないよりはいいのかなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました